あいらんど工房のクライアントが多い八尾市ってどんな街?

大阪の看板屋 あいらんど工房ブログ担当の松本です。

あいらんど工房のクライアントが多い大阪府八尾市。
大阪市へのアクセスが良く、ベッドタウン的な街でもありますよね。
八尾市の特徴ってどんな街なのでしょうか?
今日はその八尾市についてご紹介します!

今回は「あいらんど工房のクライアントが多い八尾市ってどんな街?」をご紹介します。

八尾市の特徴

大阪府八尾市は、大阪市の南東に隣接しています。
大阪市へのアクセスがとてもよく、ベッドタウンとしても人気の街です。
それでいて歴史も古く伝統をもつ地域でもあるのです。

八尾市は、農業と商業が盛んです。
商業においては、全国でも有数の中小企業が集まる街で製造業が盛んです。
河内木綿やブラシ産業の生産で有名です。
高度な技術力と製品開発力をほこる企業が集まった「ものづくりのまち」で、これが最大の強みとなっています。
大阪を支えている経済圏の一つでもあります。

商業が集まるところに飲食業も集まる

製造業が盛んであると近くに人が住んだり、その場所へと通勤したりします。
そうすると、どうしても飲食業が盛んになるものなのです。
街が活気づくいい流れですよね。
飲食業が多いと仕事も沢山あるため、さらに活気づきます。
そのことで、八尾市への人の流入がさらに見込めるようになるのです。

製造業や飲食業が集まるといることは

何かをオープンするのであれば、目印となる看板が必要となります。
八尾市はOsakaメトロの谷町線も通っており、交通アクセスもいいのが特徴です。
さらに大阪市から離れていることである程度車での移動も皆さんされています。
そうすることで、看板も多岐に渡って用意が必要となる特別な地域なのです。
そうした八尾市の特徴を踏まえてあいらんど工房は地域密着型の看板会社として八尾市の更なる発展に貢献すべく、邁進していきたいと考えております。

まとめ

今回は、『あいらんど工房のクライアントが多い八尾市ってどんな街?』のご紹介でした。
歴史がありつつも、中小企業が集まる力強い街の印象ですよね!
そうしたところで看板作りの企業として貢献できることが大きな強み!
あいらんど工房は地域の発展に貢献いたします!

看板のご相談はあいらんど工房に

あいらんど工房では様々な看板を取り扱っております。
看板設置を検討中、お悩み中の方は是非一度お問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 東大阪市の看板屋 株式会社あいらんど工房
〒577-0035 大阪府東大阪市御厨中1-16-5
TEL 06-6720-8239 FAX 06-6720-8240
——————————————————
HP: https://www.islandkoubou.com/
——————————————————
各種看板の企画・デザイン・製作・施工
屋外広告物のメンテナンス管理及び屋外広告物許可申請代行
各種販促(印刷物)の企画・デザイン・制作・印刷業務
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2024年の広告トレンドって?トレンド意識で視認性を上げる

大阪の看板屋 あいらんど工房ブログ担当の松本です。

毎年、ピックアップされる広告トレンド。
もちろん看板業界もこうしたトレンドを意識します。
すべてのデザインが看板に繁用できるわけではありませんが、今の流行を意識してより視認性の高い看板作りを心がけて参りたいと思います。

今回は「2024年の広告トレンドって?トレンド意識で視認性を上げる」をご紹介します。

生成AIを活用したデザイン -電子看板-

電子看板の登場で看板業界も様々なデザインが活用できるようになりました。
電子看板の最大の特徴は、アップデートを定期的に行えること。
通行人の視認性を向上させるべく、よりキャッチーなものを意識することが重要となります。
近年、生成AIをどのように活用していくのかが課題となっています。
デザイン業界の新入生ならば、まずは基礎から研鑽を積むことを勧められます。
しかし、そうした風潮をものともせず、クリエイティブなものを生み出したい若者の力が生成AIを活用し、さらなる斬新なデザインを送り出しているのも事実なのです。
電子看板はアップデートが定期的だからこそ、生成AIを活用してさらなるクリエイティブなデザインを生み出していきたいものです。

余白や空白がないデザイン

広告であれば、余白や空白もデザインで埋めてキャッチ―なものを提案するのが2024流。
複雑な構成で通行人の意識を取り込むようなものが街角の広告などでも見かけるようになりました。
タイパを意識した若者はマルチタスクに長け、情報処理能力が高く、一度に複雑な情報を得ることをものともしません。
またそうしたデザインを受け入れる土壌もあります。
ある程度の余白がいいと思っているのを逆で考えたもので、驚きの印象です。

ゆらぎを意識したデザイン

文字をリードガラス状にしたものや余白をリードガラスにしたものは、見ているひとが興味を引くとの報告もあります。
2024年はそうしたリードガラスを上手くデザインに組み込んで興味を引くものをデザインとして提供するのがいいかもしれません。

まとめ

今回は、『2024年の広告トレンドって?トレンド意識で視認性を上げる』のご紹介でした。
どちらも広告業界で言われているトレンド…
看板にどう落とし込むかは腕の見せ所なのです!
トレンドを意識したデザインにしたいなどのご要望があればぜひご相談ください!

看板のご相談はあいらんど工房に

あいらんど工房では様々な看板を取り扱っております。
看板設置を検討中、お悩み中の方は是非一度お問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 東大阪市の看板屋 株式会社あいらんど工房
〒577-0035 大阪府東大阪市御厨中1-16-5
TEL 06-6720-8239 FAX 06-6720-8240
——————————————————
HP: https://www.islandkoubou.com/
——————————————————
各種看板の企画・デザイン・製作・施工
屋外広告物のメンテナンス管理及び屋外広告物許可申請代行
各種販促(印刷物)の企画・デザイン・制作・印刷業務
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

看板のリフレッシュで、印象効果を高めましょう!

大阪の看板屋 あいらんど工房ブログ担当の松本です。

外に設置する、袖看板やポール看板。
どうしても、風雨にさらされることで劣化がしやすくなります。
劣化しているものは新しく設置をするか、塗装剤を塗り替えるかの選択となります。

今回は「看板のリフレッシュで印象効果を高めましょう!」をご紹介します。

ポール看板の意匠替えでリフレッシュ

長年の風雨で看板は劣化しがちになるものです。
東大阪市にあるクライアント様の工場にあるポール看板。
ご依頼のため、意匠替えをいたしました。
劣化が進んでおり、看板の外面は触ると指に粉上のものが付着するチョーキング現象が発生する状況となっていました。
こちらの面の上にシートを貼り付けることは困難であると判断。
1㎜の薄い複合板で下地を作りその上に、社名が印字されたシートを貼ることといたしました。
見ための印象がグッと良くなりました。

リフレッシュされた看板の印象とは?

先ほど述べたチョーキング現象が起きていたり、錆などが目立つようになった看板に人々は良い印象をもちません。
印象が下がることで、店舗自体の印象も損ないます。
店舗自体が良くとも、こうした印象によって店舗の価値が下がることは、避けなければいけません。
また、看板とは文字で印象を与えてくれるある種、営業の役割を果たしています。
劣化が少しでも見られたら、印象を上げるためにリニューアルをお勧めします。

ちょっとした対応でも新しい印象に?

チョーキングの状態になっていたり、ライトが古いタイプのものだったりするとそれだけでも古ぼけた印象になりがちです。

劣化の状態にもよりますが、軽い程度のチョーキングでしたら除去して保護用の塗装を上から塗布することをお勧めします。
そうすることで風雨に耐え、長い期間使用できる看板として設置が可能になるものなのです。
また、ライトが切れていたりするのも印象ダウンにつながりやすくなります。
こまめに照明が切れていないかの確認をしておき、印象を下げない努力を行いましょう。

まとめ

今回は、『看板のリフレッシュで印象効果を高めましょう!』のご紹介でした。
折角の看板が劣化で、印象をさげていたらもったいないですよね…
あいらんど工房では、劣化した看板の修理も含めてご相談に乗らせていただきます!

看板のご相談はあいらんど工房に

あいらんど工房では様々な看板を取り扱っております。
看板設置を検討中、お悩み中の方は是非一度お問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 東大阪市の看板屋 株式会社あいらんど工房
〒577-0035 大阪府東大阪市御厨中1-16-5
TEL 06-6720-8239 FAX 06-6720-8240
——————————————————
HP: https://www.islandkoubou.com/
——————————————————
各種看板の企画・デザイン・製作・施工
屋外広告物のメンテナンス管理及び屋外広告物許可申請代行
各種販促(印刷物)の企画・デザイン・制作・印刷業務
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

SNS映えを意識してみて!レトロ看板で集客アップ

大阪の看板屋 あいらんど工房ブログ担当の松本です。

SNSは、今やだれもが利用するツールとなりました。
特に写真映えするInstagramはZ世代の女性を中心に着実に層を増やしている印象です。
今年も引き続き昭和レトロブームや韓国ブームは継続のようです。
看板もそうした昨今の流行を意識したものも多く、かつSNS映えを意識したものが街中で見られるようになりました。

今回は「SNS映えを意識してみて!レトロ看板で集客アップ」をご紹介します。

ネオンサインでレトロ可愛く

昭和やバブルのイメージが強いネオンサイン。
最近の昭和ブームも相まってネオンサインがよく見かけられるようなりました。
お隣の韓国もレトロかわいさを活かすべく、ネオンサインを店舗に導入し、そうしたデザインが日本にも流れてきているようです。
余談ですが、レトロと新しいを組み合わせて『ニュートロ』などという造語もできているようです!
現代のネオンサインはかつてのアルゴンや水銀を使用した蛍光管ではなく、LEDを使用したものがほとんどです。
LEDネオンサインはそのデザイン性の幅広さに利点があります。
店舗のイメージを考慮して、かつSNSに映えるようなデザインで集客効果を高めていきましょう。

ホーロー看板

よりレトロさを醸し出したいのであれば、ホーロー看板もおすすめです。
明治後期から昭和中期まで使用しされていたホーロー看板。
今でも古い家屋の横に設置されているのを見て、ほっこりされる方もいるのではないでしょうか?
YouTubeでもレトロブームからか、ホーロー看板の紹介が見られるようになりました。
ここ最近では、某百貨店の地下にあるフードコートでも昭和レトロを意識したデザインで、ホーロー看板を見かけるようになりました。
周囲の錆びも含めた独特なエイジング加工をほどこす業者さんもあります。
人目でレトロ感を演出できる存在感は店舗運営をするうえで、必要であれば使わない手はありません。

フォントやカラーでもレトロ演出可能

レトロな演出を希望していても、実際の看板には耐久性をある程度は希望するものです。
そうしたときは、看板の文字をレトロフォントに変えることをおすすめします。
また、配色もレトロな雰囲気を醸し出すものをチョイスしましょう。
【レトロフォント3選】
●キリギリス(Adobe Fonts)
●こまどり
●ABラインボード(Adobe Fonts)
【レトロ配色3選】
●黄色×紺
●ベージュ×朱
●グリーン×ベージュ

カラーの基本はくすませることがレトロな印象を与えるようです。
レトロ演出のためのエイジング加工を見た目重視で施すで、耐久性は確保できます。

まとめ

今回は、『SNS映えを意識してみて!レトロ看板で集客アップ』のご紹介でした。
看板作りも今のレトロブームを意識した店舗ならば、そうした雰囲気をキープしたまま作成したいですよね?
ぜひ一度デザインも含めてご相談ください!

看板のご相談はあいらんど工房に

あいらんど工房では様々な看板を取り扱っております。
看板設置を検討中、お悩み中の方は是非一度お問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 東大阪市の看板屋 株式会社あいらんど工房
〒577-0035 大阪府東大阪市御厨中1-16-5
TEL 06-6720-8239 FAX 06-6720-8240
——————————————————
HP: https://www.islandkoubou.com/
——————————————————
各種看板の企画・デザイン・製作・施工
屋外広告物のメンテナンス管理及び屋外広告物許可申請代行
各種販促(印刷物)の企画・デザイン・制作・印刷業務
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

看板でよく使われる素材-3選-素材選びで雰囲気向上

大阪の看板屋 あいらんど工房ブログ担当の松本です。

看板の色使い、フォントの大きさなどをブログで説明しました。
看板作りで大切なのが他にもあるのです。
それは背景となる素材が何を使用されているのかどうか。

今回は「看板でよく使われる素材-3選-素材選びで雰囲気向上」をご紹介します。

ステンレス素材

クールな雰囲気を考えた場合、ステンレス素材を看板の背景として使用するのがおすすめです。
水に強く錆びにくいことが非常に強みであるステンレス素材…
少し重量があるのが難点。
プレートのように平面的な使用をおすすめします。
また、フォントそのものをステンレス素材でカットして浮かした状態で設置もオシャレです。
店舗の雰囲気を考慮してぜひ検討してみてはいかかでしょうか?

木製

お蕎麦屋さんやうどん屋さんなど和食素材を提供している店舗でよく使用されているイメージの木製看板。
木の種類によって異なりますが素材にほっこりとしたぬくもりを感じやすい一面があります。
一方でひのきなどは木目がクールな印象を与えます。
店舗が与えたい印象で木材の種類を変えるといいでしょう。
一方、風雨などでダメージを受けやすい側面があります。
腐食剤などをこまめに塗布する配慮が必要となります。

アクリル素材

アクリル樹脂を使用して作成された看板もおすすめです。
透明感があり、ガラスのような印象を与えることで高級感を醸し出します。
結婚式などでもネームプレートで使用するケースもみられますね。
光を透過するため、浮かんでいるようなフレッシュな印象もあたえます。
薄すぎると耐久性を損なうこともあります。
最低でも5㎜は、厚みを保持したいものです。
値段もお値打ち価格から展開。
制作のしやすさも加味すると最初の選択にいれたい素材です。

まとめ

今回は、『看板でよく使われる素材-3選-素材選びで雰囲気向上』のご紹介でした。
店舗の印象を変えることができる看板。
その素材選びは店舗そのもののイメージにも直結します。
ぜひ、何が最適であるか検討をお願いします!
答えがみつからない、もしくはどうしたらいいのか分からない場合はぜひご相談をお願いします!

看板のご相談はあいらんど工房に

あいらんど工房では様々な看板を取り扱っております。
看板設置を検討中、お悩み中の方は是非一度お問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 東大阪市の看板屋 株式会社あいらんど工房
〒577-0035 大阪府東大阪市御厨中1-16-5
TEL 06-6720-8239 FAX 06-6720-8240
——————————————————
HP: https://www.islandkoubou.com/
——————————————————
各種看板の企画・デザイン・製作・施工
屋外広告物のメンテナンス管理及び屋外広告物許可申請代行
各種販促(印刷物)の企画・デザイン・制作・印刷業務
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

看板でおすすめの配色って何?色選びでユーザーの視認率UPの法則

大阪の看板屋 あいらんど工房ブログ担当の松本です。

看板を作成するときに、かならずクライアントと打ち合わせをします。
そのさい、大まかなデザインとともに配色もお話をさせていただきます。
配色は視認率を上げるうえでも重要なポイントなのです。

今回は「看板でおすすめの配色って何?色選びでユーザーの視認率UPの法則」をご紹介します。

看板でおすすめの配色3選

看板の配色で考えなければいけないことは視認率をどの様にして上げていくことなのです。
その際、色盲の方も配慮に入れなければいけないことも考慮にいれましょう。

~おすすめの配色3選~
1.背景赤×白文字
暗い時間に目だいちやすい背景色が視認性をあげていきます。
2.背景青×黄色文字
ウクラニアンカラーのこの配色は色盲の方も判別しやすくとてもおすすめです。
黄色が心を明るくさせますよ!
3.背景青×白文字
青色は心を落ち着かせるカラーとしても有名ですね。
白字は無難に文字を引き立てることが可能です。

看板において重要な視認性・誘目性・可読性について解説

・視認性
こちらの看板ブログでもよく紹介する視認性。
ユーザーが見ることで、ユーザー自身に理解してもらうことを指します。

・誘目性
その字のとおり、ユーザーが見る事で気が付き引き込まれることをいいます。
良い意味で魅力的かどうかを指します。

・可読性
ユーザーに興味をもってもらい、かつテキストを読んでもらえるかどうかを指します。
人が一度に把握できる文字のベストな数は7文字ほどといわれています。

7文字プラスマイナス2文字がベストな文字数であるので、店舗名もそこを踏まえて命名されると読んでかつ記憶に留まりやすいでしょう。

まとめ

今回は、『看板でおすすめの配色って何?色選びでユーザーの視認率UPの法則』のご紹介でした。
他にも、白背景×青or赤などがあります。
また店舗イメージもあります。
デザイン作成時にぜひご相談ください。

看板のご相談はあいらんど工房に

あいらんど工房では様々な看板を取り扱っております。
看板設置を検討中、お悩み中の方は是非一度お問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 東大阪市の看板屋 株式会社あいらんど工房
〒577-0035 大阪府東大阪市御厨中1-16-5
TEL 06-6720-8239 FAX 06-6720-8240
——————————————————
HP: https://www.islandkoubou.com/
——————————————————
各種看板の企画・デザイン・製作・施工
屋外広告物のメンテナンス管理及び屋外広告物許可申請代行
各種販促(印刷物)の企画・デザイン・制作・印刷業務
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

フォントの大きさ豆知識。配慮がある看板は広告効果が高いのです。

大阪の看板屋 あいらんど工房ブログ担当の松本です。

看板に適したフォントの大きさがあることをご存知ですか?
通行人がどの位置から看板を見るかでフォントの大きさが変わることをご存知ですか?
看板そのものの大きさが決まったらフォントについて考えましょう!

今回は「フォントの大きさ豆知識。配慮がある看板は広告効果が高いのです。」をご紹介します。

看板とフォントの大きさ

フォントの大きさは、通行人が見る位置から看板との距離に応じてかわります。
これを視認距離といいます。
視認距離が40Mの場合、160㎜(16cm)もの大きさが必要となります。

・視認距離30M⇒文字の大きさ120㎜
・視認距離20M⇒文字の大きさ80㎜
・視認距離10M⇒文字の大きさ40㎜
・視認距離5M⇒文字の大きさ20㎜
・視認距離1M⇒文字の大きさ10㎜

一般的に英文字の方が和文字より小さくても画数が少ない関係で見やすいと言われています。
またフォントを大きくするスペースがないばかりに文字の太さを太くされるクライアントもいらっしゃいます。
実は見えにくさが増すためおすすめしていないのです。

視認可能な距離から考える看板の種類

人の視点からみた距離で看板の種類を考えましょう!

遠距離(40m)の看板の場合は、野立て看板や突出し(袖看板)、のぼり旗などがあげられます。
中距離⇒スタンド看板、野立て看板、突出し看板(袖看板)、垂れ幕・・・
近距離(5m)⇒壁面看板、バナースタンド看板、A型看板、タペストリー など
至近距離(1~2m)⇒メニュー看板、フロアスタンド、イーゼル、駐車場などのプレート看板

どこに看板を設置するかで、看板の種類を検討しましょう!
そのうえで看板を決めて、デザインに着手するのがベストなのです。
デザインのさい、フォントの大きさなどの判断基準は明確になっています。
配慮がある看板は違和感を生みません!
そうすることで人は安心して看板から情報を収集し、結果広告としての効果を発揮するものなのです。

まとめ

今回は、『フォントの大きさ豆知識。配慮がある看板は広告効果が高いのです。』のご紹介でした。
目安として、『文字の縦の大きさ(㎝)×250=判読OKの距離(㎝)』が公式だそう!
看板作りの際にぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?

看板のご相談はあいらんど工房に

あいらんど工房では様々な看板を取り扱っております。
看板設置を検討中、お悩み中の方は是非一度お問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 東大阪市の看板屋 株式会社あいらんど工房
〒577-0035 大阪府東大阪市御厨中1-16-5
TEL 06-6720-8239 FAX 06-6720-8240
——————————————————
HP: https://www.islandkoubou.com/
——————————————————
各種看板の企画・デザイン・製作・施工
屋外広告物のメンテナンス管理及び屋外広告物許可申請代行
各種販促(印刷物)の企画・デザイン・制作・印刷業務
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

袖看板の貼り換えで新規一転!視認性を良くして顧客にアピール

大阪の看板屋 あいらんど工房ブログ担当の松本です。

看板の設置だけではなく、他社様の貼り換えも対応しているのをご存知ですか?
予算もあります。
大がかりに変更の予定だから今回は抑えめにしたい。
色んなご要望にお応えいたします。

今回は「袖看板の貼り換えで新規一転!視認性を良くして顧客にアピール」をご紹介します。

電飾看板の広告面を貼り換えました

東大阪市内のペットサロン様の電飾突き出し看板。
経年劣化により貼り換えが必要な状態になっていました。
デザインをお伺いして、貼付けさせていただきました。
愛らしいワンちゃんにバックがオレンジでぐっと印象的に!
クライアントも満足の出来栄えに我々も安心しました。

経年劣化による貼り換えで看板寿命を延ばしていく

袖看板の再設置となると、予算を大幅に超えてしまうことも多く、経営者さまの頭を悩ませてしまいますよね。
なるべく、ご予算の限り対応を考えさせてください。
今回のようにシートの貼り換えで対応可能であればそのように作業を進めてまいります。
電飾そのものが痛んでいるのであれば、中の電飾もLEDに交換します。
そうすることで長く使用できる看板となるのです。
もちろん、防水処理も再度おこないます。
袖看板そのものを変えてしまう場合、通常以上の値段がかかる場合も…
貼り換えならお値段おさえめで作業が可能となります。
お困りのさいはぜひご相談をお願いいたします!

まとめ

今回は、『袖看板の貼り換えで新規一転!視認性を良くして顧客にアピール』のご紹介でした。
貼りかえるだけで新しい印象になります。
そうすると、クライアントもよい印象になっていくものなのです。
それが、やがてユーザー獲得につながる一投になるかもしれません!
看板の経年劣化でお悩みならば、ぜひいちどあいらんど工房にご相談ください。

看板のご相談はあいらんど工房に

あいらんど工房では様々な看板を取り扱っております。
看板設置を検討中、お悩み中の方は是非一度お問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 東大阪市の看板屋 株式会社あいらんど工房
〒577-0035 大阪府東大阪市御厨中1-16-5
TEL 06-6720-8239 FAX 06-6720-8240
——————————————————
HP: https://www.islandkoubou.com/
——————————————————
各種看板の企画・デザイン・製作・施工
屋外広告物のメンテナンス管理及び屋外広告物許可申請代行
各種販促(印刷物)の企画・デザイン・制作・印刷業務
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

看板の色について-色盲の方の世界を知ることも重要です-

大阪の看板屋 あいらんど工房ブログ担当の松本です。

色彩において健常者の方は、色を色として認識できることができます。
一方で、色盲の方は色を色として認識できず、日常生活を送るうえで困ってしまうこともあるのです。
また色盲の方も色々なパターンがあります。

今回は「看板の色について-色盲の方の世界を知ることも重要です-」をご紹介します。

色盲とは

色盲とは、赤・緑・青などの特定の色を識別する能力が低下している状態をさします。
X染色体の遺伝子の変異が原因となることが多いと言われているのです。
また、男性の方が女性よりも色盲になりやすい傾向があります。

色盲にはいくつかの種類があります。
最も一般的なタイプは赤緑色盲と言われています。

―赤緑色盲―
赤と緑の色を区別する能力が低下している状態を指します。

他には、青色盲や完全な色盲(白黒のみを認識し、彩色されたものを識別できない状態)などがあります。

色盲の程度は個人によって異なります。
一部の人々は軽度と言われていますが重度の色盲である場合もあります。

色盲の治療法は現在のところ残念ながらありません。
だからこそ看板を製作することにおいて色盲の方も考慮にいれなければならないのです。

重度の色盲の方も判別できる看板作り

色の濃淡が判別できる方が多いのため、背景色とフォントに差異を持たせた看板作りが重要といえます。
また、青色と黄色の判別ができる方もおおく、また完全色盲の方でも黄色は白色に見えることから看板の配色でもよく使われているものです。

赤色と緑色が茶色に捉えられるかたもいるため、赤と茶、緑と茶、赤と緑の組み合わせは避けるのが無難です。
青色をとらえにくいかたもいらっしゃいます。
そういった方は青色と緑色が同じ色に判別されるかもしれません。
看板で使用するのは避けるのが無難です。

色盲の方へのポイント

色の組み合わせですとウクラニアンカラーの青と黄色は無難といえます。
また、濃淡で背景とフォントの差があるのも色盲の方が分かりやすい看板と言えるのではないでしょうか?
色盲の方の見え方が分かるアプリもあります。
配慮を心がけても上手くいかない時は一旦そうしたツールを使ってみるのも一つの方法ではないでしょうか?

まとめ

今回は、『看板の色について-色盲の方の世界を知ることも重要です』のご紹介でした。
看板作りにおいて視認性を上げることは大切ですが、より多くの方にご理解いただくためには配慮が必要とされます。
ぜひいちどあいらんど工房にご相談ください。

看板のご相談はあいらんど工房に

あいらんど工房では様々な看板を取り扱っております。
看板設置を検討中、お悩み中の方は是非一度お問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 東大阪市の看板屋 株式会社あいらんど工房
〒577-0035 大阪府東大阪市御厨中1-16-5
TEL 06-6720-8239 FAX 06-6720-8240
——————————————————
HP: https://www.islandkoubou.com/
——————————————————
各種看板の企画・デザイン・製作・施工
屋外広告物のメンテナンス管理及び屋外広告物許可申請代行
各種販促(印刷物)の企画・デザイン・制作・印刷業務
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ピクトグラムのサインで分かりやすい看板作りをご提供

大阪の看板屋 あいらんど工房ブログ担当の松本です。

トイレのピクトグラムのサインって、どこでも見かけますよね?
パッと見て女性用なのか男性用なのか説明を見なくても分かってしまいます。
これってスゴイことなんです。
ピクトグラムには歴史があるのです。

今回は「ピクトグラムのサインで分かりやすい看板作りをご提供」をご紹介します。

ピクトグラムとは

ピクトグラムとは、何でしょうか?
・意味するものを見た目で表せるよう表現します。
・そのものが持つ意味を見ただけわかるよう概念を持たせます。
・事前学習なしでも記号をみただけで分かるようにします。
単純な記号で分かるものをつくるのはとても難しいものです。
人間が理解できることは何かを考えて作成しなければいけないのです。

ピクトグラムの歴史

1909年にヨーロッパで、道路標識をピクトグラムで表すことが行われました。
これがピクトグラムの始まりと言われています。
その後、国連やロンドンオリンピックでも用いてこられるようになってきました。
世界的にピクトグラムの有効性が確かめられたのは、1964年に開催された東京オリンピックではないでしょうか?
その後も多くの国際大会などで用いられることになりました。
2020東京オリンピックでもピクトグラムを人力で表現するパフォーマンスが話題になりましたね?
今でもピクトグラムは私たちに根付いているものなのです。

トイレ標識でよく見るピクトグラム

女性は🚺こちらのマークで表すことが多いです。
また男性は、🚹こちらのマークで表すことが多いです。
記号に色を加えることでより理解がしやすくなるため、女性は赤で表現し、男性は青で表現することになりました。
共用の身体が不自由な方むけのトイレは♿車いすマークが使用されることが多いです。
また男女両方を表すカラーであるグリーンを用いることも多いのが特徴ではないでしょうか?
今回の看板は周りのイメージと併せ、色は黒にしました。
軽さを出すため、中抜きしているのも特徴です。
軽やかな雰囲気と店舗のイメージをあわせたのです。

まとめ

今回は、『ピクトグラムのサインで分かりやすい看板作りをご提供』のご紹介でした。

ピクトグラムで表現するデザインも日々進化をしています。
従来の形から変化を希望するお客様はぜひご相談を!
クライアントのお悩み解決の最適解を提案いたします!

看板のご相談はあいらんど工房に

あいらんど工房では様々な看板を取り扱っております。
看板設置を検討中、お悩み中の方は是非一度お問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 東大阪市の看板屋 株式会社あいらんど工房
〒577-0035 大阪府東大阪市御厨中1-16-5
TEL 06-6720-8239 FAX 06-6720-8240
——————————————————
HP: https://www.islandkoubou.com/
——————————————————
各種看板の企画・デザイン・製作・施工
屋外広告物のメンテナンス管理及び屋外広告物許可申請代行
各種販促(印刷物)の企画・デザイン・制作・印刷業務
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━